千葉でバイトしながら通信制高校に通いました

千葉でバイトしながら通信制高校に通い、無事卒業した

千葉でバイトしながら通信制高校に通うことに成功し、無事卒業することができました。
母子家庭で育ち、妹と弟が1人ずついたことから、物心ついたときからいつも貧乏で苦労していた記憶があります。
しかしながら、母は懸命に働いてくれていることが分かっていたので、中学校を卒業したらすぐに働こうと思っていたのです。
けれども、母はせめて高校は卒業してほしいし、希望するのであれば大学にも行ってほしいと言ってくれました。
確かに、自分は勉強が好きなほうであり、将来的にやりたいこともありました。
ただし、母や兄弟に負担をかけたくないという思いから悩んでいたところ、仲が良かった中学校の先生に通信制高校の存在を教えてもらうことができたのです。
千葉にはいくつかの通信制高校がありますが、そういった進学先を選ぶことによって、働きながらでも学ぶことができると分かりました。
一般的な高校の場合はアルバイトが禁止されていたり、十分なバイト時間を確保することができないことが多いです。
それと比較すると働きやすい環境が整っているようだったので、この学校に進学することを決めました。
正直なところ、一般的な全日制の高校ではなく通信制を選んで大変だった部分も多かったです。

台風の影響が心配されましたが、通信制高校&サポート校合同説明会が無事開催されました!ブースで待ってます!#通信制高校 #合同説明会 #ルネサンス高校 #千葉 pic.twitter.com/UPG3t8YVAV

— 伊東 拓弥(ルネサンス高校) (@takuitou1) October 14, 2019

千葉でバイトしながら通信制高校に通い、無事卒業した友達や先生などのおかげで勉強やバイトを頑張ることができました定期的に行事やイベントがあったことも良かった